イベント & トピックス

第69回生 卒業生に贈る言葉

19年02月27日

「みな美しき種子あり」                  1・2年担任  天井 比呂

 小学校の巣立ちの時を迎えた69回生の皆さん,それを支え続けてこられた保護者の皆様おめでとうございます。時の経つのが早く感じているこの頃。ついこの間,教室で「おはよう!」の元気な声と笑顔をくれていた子どもたちが,巣立っていくのを見送ることになるのは本当に早い。とはいえ,その短い間にさまざまな出来事が起こり,経験し,皆さんの人生の中にさまざまな種がまかれてきたことでしょう。その種をうまく育てていけば,きっと美しい花が咲くはずです。是非,自分の持っている美しき種を大切に育てていってください。そしてそこにはたくさんの愛情という肥料をいただいていることを忘れないでください。

 

「どんな時も笑顔で」                   1・2年担任  山﨑  晃

 69回生のみなさん,ご卒業おめでとうございます。卒業にあたり,皆さんに先生の好きな言葉の中の1つを贈ります。それは,「人生の最も苦しい,いやな,辛い,損な場面を,真先に微笑をもって担当せよ。」と言う言葉です。これは,先生が尊敬する教育者の一人,恩師でもある小原國芳先生の言葉です。どんなことをする時でも,いやいや取り組むよりも,笑顔で率先してする方が自分も周囲の人も気持ちがいいですね。他人がいやがることでも,自ら進んで引き受けることができたら,それはとても素晴らしいことです。自分にとって苦手なことや,いやなことに遭遇した時にこそ,笑顔で頑張ることの出来る人になって下さい。

 

「Challenge!!」                      1・2年担任  和田智恵美

 大好きな69回生のみなさん,ご卒業おめでとうございます。入学式の日,目を輝かせながら元気に返事をしていたみなさんの顔を,今でも鮮明に覚えています。「未来はすでに始まっている」という言葉がありますが,今の一瞬一瞬を大切に,どうかいろいろなことに,Challenge~チャレンジ~して下さい。いい思い出も,悔しい思い出も,きっとあなたたちの力になります。もし,何かにつまずいたら,立ち止まってまわりを見て下さい。まわりには,家族や友だち・・あなたたちを大切に思い見守っている人がたくさんいます。私もその1人です。自分らしさをなくさず,大きく未来にはばたいて下さい。いつまでもいつまでも応援しています。

 

「初めて」                         2年担任  坂枝 春花

 初めてすることって,緊張したりうまくいかなかったり失敗したりすることが多いですよね。それでもやってる途中から,これはこうしたらいいんだとか,ちょっと今日はよくできたかもとかコツを掴んでいきます。人によってスピードは違っても,だんだんとできるようになってきます。そして色々成長します。もちろんできなくて挫折することもあります。それでもいいと思います。大人になると,こういう初めてのことに挑戦するのは,悲しいことに,難しくなってしまうことが多いです。今のうちにたくさんの経験をして,できることを増やして自信をつけて,大きく成長していってください。初めて担任した皆さんのこと,一生忘れません。

 

「ゆっくりじっくり!!」                  2・3年担任  岩城 幸子
 69回生の皆さん,ご卒業おめでとうございます。2年間,本当に楽しい思い出ばかりが浮かびます。最後の参観日,「おへそってなあに」から始まるいのちの学習の締めくくりに,前もってお願いしていたおうちの人からのお手紙を配りました。どれもこれも生まれてきて,ここまで大きくなってくれたことへの感謝や愛情が目一杯つまったお手紙でした。感極まって泣き出す子どもたち。いつの間にか大号泣の大合唱。さようならをするまでおさまらなくて困ったことが思い出されます。たくさんたくさん当たり前のように受けてきたその愛情を,忘れずに!焦らずゆっくりじっくり,あなたがあなたらしく,いのちいっぱい輝けますように!


「新時代に向かってはばたけ!」              3・4年担任  三谷 章生
 69回生の皆さん,そして保護者の皆様,小学校のご卒業おめでとうございます。皆さんとは2年間のおつきあいでしたが,いい思い出をたくさん作りましたね。総合発表会の劇,楽しかったです。いつも親しく接してくれてうれしかったですよ。本当にありがとう!みんなが中学校に入学してまもなく,新しい時代が始まります。さして,その主役はみなさんです!しっかり勉学に励み,ますます活躍することを願っています。最後に「夜明けの来ない夜はないさ」という言葉を贈ります。何事にも前向きにポジティブにがんばって下さい。


「感謝の気持ち」                     3・4年担任  松本 剛志
 69回生の皆さん,そして保護者の皆様,小学校のご卒業おめでとうございます。担任としていっしょに過ごした2年間は,運動会や総合発表会,PTAの集いと楽しい思い出でいっぱいです。高学年での活躍も元担任として,頼もしく誇らしかったです。何事にも一生懸命な69回生から,私もたくさんのことを学ばせていただきました。本当にありがとう。
 小学校を卒業できたのも,中学校に進学できたのも皆さんをまわりで支えてくれた人たちがいたからです。感謝の気持ちを忘れず,自分を大切にして,これからも頑張ってください。

 
「ありがとう」                      3・4年担任  安田 裕香
 69回生のみなさん,保護者の皆様,ご卒業おめでとうございます。私が教師になって初めて授業をしたのは69回生の皆さんです。皆さんが2年生のときで,言語の授業でした。会うたびに,「言語の先生!」と声を掛けてくれたことを今でも覚えています。また初めて担任をすることになったのも69回生です。振り返ると,私の初めてにはいつも69回生がいました。皆さんと過ごした3年間は大切な宝物です。たくさんのことを教えてくれてありがとうございました。4月からは中学生。小学校で学んだことをいかして,中学校でも頑張ってください。

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

ページトップへもどるよ