校長室の窓から

English Camp in Spring,2019

19年03月26日

昨日までの2泊3日、兵庫県私立小学校連合会のイングリッシュキャンプが行われました。
連合会加盟の11小学校から54名の児童が参加し、本校から一番多くの児童が参加しました。
会場は、「ユニトピアささやま」、篠山市の山間部に位置する自然豊かな施設です。
本校では、2年生の「森の学舎」でお世話になる施設です。

開会行事では、主催者の代表として私が挨拶をさせていただきました。
もちろん英語です。
練習はしていきましたが、ネイティブの発音との違いを、自ら改めて実感させられました。

 

 

       グループ学習           ゲームをしながら

 

        焼き芋体験             修了証の授与

 

活動は英語の経験レベルによって、5つのグループに分かれて学習や体験が行われました。
それぞれのグループに、経験豊富なネイティブの先生がついて、活動が進められました。
机上での学習だけで無く、遊びやゲームを通して、英語になじんでいきます。
屋外での活動も取り入れられて、ブーメラン飛ばしや、焼き芋体験まで行われました。
少し肌寒くはありましたが、自然と春風の中での貴重な体験になったことでしょう。

いろんな学校から参加者が集まっていますので、違う学校の友だちを作った子もたくさんいました。
2泊3日の体験を終えて、少しでも英語に自信を持ってくれたのであれば、主催者として嬉しく思います。

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

ページトップへもどるよ