school_blog

水泳授業のご紹介

19年07月05日

今年も各学年で水泳授業が始まっています。

梅雨の晴れ間を縫うように、水泳授業を行っていますが、今のところ予想していた以上に中止になることが少なく、授業を実施することができています。

参観やおーぷんすくーるでもなかなご覧いただく機会がない水泳授業です。今日は2年生の水泳授業をご紹介します。

ベル広場に集合し、準備運動を行います。体操が終わり次第、プールへ。本校は体育館の屋上にプールがあるため、列になって階段を上ります。子どもたちは意気揚々と上っていきます。

 

シャワーを浴びてから、泳力別の小グループに分かれて授業のスタートです。きっちり点呼をし、確認を行います。安全第一で授業の開始です。

   

水慣れのグループから、クロール25メートルを目指すグループ、背泳ぎや平泳ぎを身につけるグループと個々の泳力に合わせ、各自の泳力アップを目指し、指導が行われます。

  

本校は5年生で臨海学舎にて遠泳を行うため、5年時に平泳ぎで長距離を泳げる泳力をつけることも念頭に置きながら指導をしています。子どもたちも、指導する教員も真剣そのものの水泳授業です。1時間1時間を大切に、昨日より少しでも上達することを目指し、安全に、楽しく、子どもたちが泳力アップをはかれるよう、がんばってまいります。

 

 

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

ページトップへもどるよ