校長室の窓から

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

文部科学大臣賞を受賞

18年12月22日

雲雀丘学園小学校が名誉ある賞をいただきました。

    文部科学大臣賞

 

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が主催する、第14回「ひろげよう情報モラル・セキュリティーコンクール2018」において、本校の取り組みが最優秀と認められたのです。

東京からIPA理事長にお越しいただき、学園講堂で授賞式を挙行していただきました。

全校児童と教職員の前で、学校を代表して私が賞状をいただきました。

       授賞式

 

賞状授与に続いて講評をしていただき、この賞が教員だけでなく児童も含めた学校全体の取り組みに対して贈られるものであると、お話しいただきました。

また、情報モラルやセキュリティーの大切さについても教えていただき、児童もしっかり聴いていました。

 

本校では、長年パソコンの授業に取り組んでいますが、インターネットを使う際の安全やモラルについては最優先で指導をしています。

その上で、パソコンを有効に活用する技術を教えています。

高学年では、タブレット端末を使っての学習を取り入れていますし、他校に先駆けてプログラミングの学習も始めています。

そんな中での受賞ですから、とても意義深く嬉しい受賞となりました。

授賞は、報告書だけでなく、本校に来校され現場視察を経た上で、慎重に決定されたものです。

これを励みに、さらに進んだ実践に取り組んでまいります。

 

㊟IPA=独立行政法人 情報処理推進機構は、日本におけるIT国家戦略を技術面、人材面から支えるために設立されています。

ページトップへもどるよ