校長室の窓から

新学期が始まりました

19年04月09日

いよいよ2019年度の新学期が始まりました。新しい先生をお迎えし、校長も新任となります。どうぞよろしくお願いいたします。

今朝、いつものように専用通路の出口で挨拶に立ちましたが、新学期を迎えるせいでしょうか、児童はみんないつもより大きな声で元気いっぱいの挨拶をしてくれました。

          学園正面の枝垂れ桜も満開

  

              ベル広場のチューリップ                       

また、新学期を迎えるわくわく感がにこやかな顔にあふれていました。我々、教職員一同も新たな気持ちで児童に向き合い、笑顔と元気あふれるクラス運営、学校運営に努めて参ります。

始業式では「お父さんやお母さんに喜んでもらえる何かをすることだけが親孝行ではなく、一番の親孝行は毎日元気よく学校に通い、元気よく帰ってくること、みんなが元気よく仲良く学校生活を過ごすこと」という話をしました。また、そのためには「挨拶がとても大事なこと、挨拶はいつでもどこでもできて、したほうもされたほうも、みんなが元気になれる魔法の言葉」という話をしました。

明日以降も校門に立ち、児童一人一人と’あいさつコミュニケーション’を続けいていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

ページトップへもどるよ