校長室の窓から

里里プロジェクト第一回親子協同作戦 終了

19年11月12日

 11月前半のの土日祝を活用した里地里山プロジェクト第一回親子協同作業が終了しました。皆さまの大変なご協力のおかげで所期の目的を達成することができました。ありがとうございました!!

 その目的の一つは池や田んぼの成型をほぼ済ませること、完成形には腐葉土の入った土をさらに投入する必要はありますがその一歩手前まで目標通り済ませることができました。もう一つは親子が一緒に参加することで田んぼづくりや池づくりに参画感を持っていただき、今後の取り組みをより身近なものとして共有したいただくこと、そして今回の共同作業を楽しい思い出にしてもらうこと、でした。アンケートもすでに100通ほど返信いただきましたがほとんどの方が参加してよかった、楽しかった、いい企画だった等、好感を持って受け止めていただきました。重ねてお礼申し上げます。

 更に毎日新聞、産経新聞、そして神戸新聞にも共同作業を取り上げていただき、広報的にも意味あるものになりました。皆さまのお力をお借りしながら、学園が誇る持続可能な施設にしていきたいと思います。そこで多くの子どもたちが自然の不思議や美しさ、そして大切さを学び、SDGsについても理解を深め、情操豊かな人間に育ってもらいたいと思います。引き続き、温かいご支援をお願いいたします。

  

全体監修のBIOAの皆さんから作業内容等について説明がありました。

 

     

池づくりの説明です。         小さいほうの田んぼづくり、とにかく掘り続けました!

 

   

大きいほうの田んぼに土入れ作業、しんどかった!けど頑張った!!

 

  

大きい田んぼにあった腐葉土の山を隣の小さい田んぼに移し発酵させます

これもしんどかったなぁ!! 右が終了時の状況です。

 

 

 

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

ページトップへもどるよ