ひばりっこブログ

夏季閑談 ①

 早朝でも蝉の大合唱が休みなく聞こえます。空も青く澄み梅雨明け宣言直後から夏本番の趣です。日中は,30度越えの真夏日が続きます。
 昨日と今日の2日間で,新文化館の1階部分の床(地下1階部分の柱や壁と天井) にコンクリートを流し込む工事を進めてもらいました。コンクリートを流し込む作業は,象の鼻のような機械を使って時間を限って続けて一気に行わなければならないそうで,いつもよりたくさんの作業員の方々が仕事をされています。

                   

 

 この暑さの中ですから,大変な重労働ですが,皆さん,てきぱきと動いておられます。役割分担がきちんとされていて,それぞれの専門の作業の動きが流れるように進んで行きます。
 昨日は,北側半分の作業で3時前にはコンクリートの流し込みが終わっていました。
 作業員の皆さん,今日も水分を十分にとって,安全に作業を進めて下さい。よろしくお願いします。