校長室の窓から

今日から一年生も平常授業開始です

19年04月17日

 昨日は一年生の保護者懇談会がありました。多くの保護者の皆さまにご来校いただきました。学年団の先生方の紹介、学年の目標や、学校生活上のルール、持ち物、健康管理、登下校時のマナーやルールなど多くのことを保護者の皆さまと共有化しました。私からは①基本的な生活習慣(早寝、早起き、朝ごはん)で生活のリズムを作っていただきたいこと、②過干渉にならない愛情がお子様の自己肯定感を高め、意欲的な生活につながること、③集団生活の中でトラブルがあるかもしれないが、そのトラブルをお互いで(もちろん先生も入ります)解決する中で友だちとの付き合い方や人の気持ちも学んでいくもの、保護者の皆様は適度な距離感で見守ってあげてほしいことなどをお伝えしました。

 

 今日から全学年が平常授業です。一年生はクラス毎に、校内探検。校長室にもみんなが見学に来てくれました。「ここはだれの机ですか?」とか歴代校長の写真を見て、「あれはだれですか?」など大変興味ありげに見学をしてくれました。こうして、担任の先生の席や校内にどんなところがあるかを覚えていきます。また、昨日から一年生も先生の付き添いなしで帰宅するようになりました。無事に帰宅したか、降車駅を乗り越さないか、など心配ですが子供たちは我々が思っている以上にしっかりしているようです。昨日は乗り越しの報告はありませんでした。地区別集会も開催され、通学路別にお友だちの確認や通学マナーやルールを学びました。

                   

校長室見学、何があるかな?             地区別集会で通学路別にルール・マナーを確認

 

  

 校庭にはトラックがひかれました

 上級生はすでに運動会に向けて、リレーや徒競走の練習を始めました。今年はゴールデンウイークが10連休、例年に比べて練習時間が限られます。先生方も工夫しながら、早め早めの対応で春のイベントに臨もうとしています。

 

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

ページトップへもどるよ